Posted by at

2014年08月31日

インターネットで見た笑話

皆さんに面白い笑話は分かち合ってますね。
 闇夜(やみよ)に,二人の若い男が,こそこそ話しております。  
「今夜(こんや)は,真っ暗(まっくら)やみだから,隣りの柿を盗もうじゃないか。」  
「うん,それじゃあ,おれが木に登って,棒(ぼう)で叩(たた)き落とすから,お前は,下で拾(ひろ)ってくれ。」  
相談(そうだん)が纏(まと)まると,早速(さっそく),一人の男が木に登り,棒で叩きますと,柿はごろごろ落ちてきます。下で拾(ひろ)う役(やく)の男は,慌てて拾い始めましたが,あ  んまり慌てたので,深い溝(どぶ)の中に落ちてしまい,上がれません。  
「おーい,落ちた落ちた。」  溝に落ちた男が騒(さわ)ぐと,  
「落ちるはずだよ。叩いてるんだから……。」 
「いやいや、落ちた落ちた。」  
「当り前(あたりまえ)だ。早く,拾え。」  
「違(ちが)う。溝に落ちたんだ。」  すると,木の上の男,  
「溝に落ちたのは,捨(す)てておけ。」
  


Posted by yuyu123 at 14:49Comments(0)