Posted by at

2015年01月28日

洗顔した後、白い角栓が小鼻に…今度こそ鼻美人になりたい!

角栓(かくせん、keratotic plug)とは、皮脂腺から分泌された皮脂や周囲の角質が毛穴中で凝固、発達したもの。詰まった皮脂が酸化し、肌の汚れと合わせて黒ずんだ毛穴になってしまいます。また、角栓が詰まった状態を放っておくと、毛穴が開いてしまって戻らなくなってしまうことがあり、見た目にも、好ましい状態ではないといえるでしょう。

角栓は、人の体から出る老廃物が、毛穴から出られないまま固まったものです。皮脂と不要になった角質(垢)が、外気の汚れも巻き込んでいます。毛穴部分の剥がれかけた角質に皮脂や化粧品などの油脂成分が付着し、酸化してバターのように固まることでできます。さらに角栓に角質が付着することで、どんどん大きな角栓になっていくのです。

スクラブ入りの洗顔料を使用してごしごし洗うなど、刺激の強い洗い方はよくありません。スキンケアの基本は洗顔ですが、角栓・黒ずみケアも洗顔が基本です。

鼻に乳液を馴染ませてから、蒸しタオルをのせる、あるいは入浴中の蒸気で肌を温めます。自然に毛穴が開き、皮脂汚れを浮き上がりやすい状態にします。なるべくたっぷりの泡で、こすりすぎないように優しく洗います。すでに半分浮き上がった状態の皮脂汚れを泡で吸着していくイメージです。洗顔後、よくすすいだら、最後に水をかけて毛穴を引き締めます。洗い残しがないようにきれいに洗ったら柔らかいタオルで優しくそっとふくといいです。ごしごしふかないように注意です。洗顔後は皮脂が除去されているので十分は水分ケアによる保湿が必要。ノンオイリーの化粧水・乳液を使って肌を整えましょう。  


Posted by yuyu123 at 10:04

2015年01月24日

モードの頂上決戦「2015春夏パリ・コレクション」最終章

 1月24日の「ファッション通信」は、「2015春夏パリ・コレクション」最終章を放送する。ジゼル・ブンチェンやカーラ・デルヴィーニュら80人のモデルがランウエイを闊歩した「シャネル(CHANEL)」や「ディオール(DIOR)」「セリーヌ(CELINE)」「ヴァレンティノ(VALENTINO)」などの最新コレクションを紹介する。

 ベスト・セレクションは、ブランド創立125周年を迎えた「ランバン(LANVIN)」。番組では、同ブランドのアーカイブルームを独占取材する。

 さらに、同シーズンでプレタポルテを終了することを発表した「ジャンポール・ゴルチエ(JEAN PAUL GAULTIER)」のラストショーは必見。夢とスペクタクルのパリ・コレクションがグランド・フィナーレを迎える。  


Posted by yuyu123 at 14:36

2015年01月15日

【映画】超大作の続編公開ラッシュ!2015年は洋画がアツい!

人気SF映画シリーズ「スター・ウォーズ」の最新作『Star Wars: The Force Awakens』。シリーズ7作目となる、スターウォーズ!「エピソード6/ジェダイの帰還」の30年後の物語らしい。

その詳細はいまだに明らかになっていないが、J.J.エイブラムスが監督を務め、遠い昔の遥か銀河系の彼方を舞台に、壮大なドラマが描かれる。

R2-D2に似たキャラクターも。女性が、空中を浮かぶバイクのような乗り物に乗っている。かなり気になるマシン。

謎に包まれた、新キャラクター。十字型のライトセーバーを持つこのキャラは、敵か味方かも分からない…赤く光るライトセーバーを手にしたキャラクターの名はカイロ・レン。このキャラクターがどのような人物なのかはいまだに謎のままだ。


スターウォーズ エピソード7/フォースの覚醒
【公開日】2015年12月18日
【原題】Star Wars: The Force Awakens
【監督】J・J・エイブラムス
【キャスト】ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー  


Posted by yuyu123 at 08:51

2015年01月13日

抜群の演技力に歌唱力!2015年ブレイク必至の女優 高畑充希の魅力とは!?

昨年くらいからドラマや映画など話題作への出演が続き、急激にメディア露出が増えた高畑充希。NHK朝ドラ『ごちそうさん』で注目され、出演作が増えてブレイク女優にも挙げられる。2015年は最重要女優の1人としてフォーカスされる可能性は高い。


NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で話題の女優・高畑充希。ぱっつん前髪に大正ロマンな着物姿。日本人形のようなかわいらしさに、やられた人も多いのではないだろうか。その物語のおもしろさだけでなく、め以子の義理の妹・希子を演じている女優の高畑充希が「めちゃめちゃかわいい!」とネット上で話題になっている。

彼女の突出した演技力は、中学生の頃からごまかしの利かない舞台で培われた部分が大きい。業界内でもその演技力に注目する声が高く、自身の映画『女子ーズ』に高畑を抜擢した福田雄一監督や、『ソラニン』の三木孝浩監督なども“天才女優”と大絶賛。

舞台ピーターパンで6年間も主演を演じるなど舞台やミュージカルでは有名な女優さん。舞台経験が豊富なことが、安定感のある演技に繋がっているのであろう。

その演技力はもちろん、劇中歌も担当し、卓越した歌唱力も話題を呼んだ。高畑出演のミュージカルを観た脚本家の森下佳子がその歌声に惚れ込み、当て書きで歌唱シーンを追加。コブクロの小渕健太郎のプロデュースにより、“みつき”として、07年に歌手デビューを果たしている。

学は関西の難関校『四天王寺中学校』です。偏差値70というエリートが通う私立高校です。小学校から中学校までの間に舞台や芸能事務所のオーディションを十数回も受けて全て落ちていた。数々のオーディションを受ける一方で、受からなかった時には早稲田大学の演劇研究会に入ろうと、小学校低学年から塾に通って猛勉強。2010年4月に法政大学キャリアデザイン学部へ進学。学業に専念する時間がたっぷりあったのかもしれないけど、ちゃんと大学卒業するって好感度高いよね。  


Posted by yuyu123 at 11:58

2015年01月11日

ちょっとしたコツで”写真うつり”が可愛く良くなる♪

写真に写った自分の顔に満足していますか?誰でも写真は綺麗に写りたいもの。「綺麗に写りたい!」と思っていると、そういうコンタンの顔に写ります。カメラに向かうときの「綺麗に写るかしら、大丈夫かしら…」という不安が、目に出るからです。

そこで、写真写りを良くする方法。

カメラを意識しない 可愛いもの・好きなものを想像する。あなたが思わず「カワイイ♪」と向ける笑顔…それをカメラの前でしてみましょう。ポイントは、目の前にカメラレンズがあると思わずに、赤ちゃんがいると思って笑顔をつくるコト。赤ちゃんが笑ったとき、あなたが思わず「カワイイ♪」と向ける笑顔…それをカメラの前でしてみましょう。「好きな食べ物」「好きな人」「好きなペット」のことを思い浮かべれば、自然な笑顔になれます。

目線はカメラレンズの少し上アゴをひいて少し上を向くことで目がパッチリ。光が瞳に反射するとキラキラして魅力的。レンズをにらまないコト。レンズの中心ではなく枠の外をそれぞれの目で見る、寄り目の逆をする感じです。こうすると、目つきが柔らかく写ります。

撮影前に一度ぎゅっと目を閉じてから、ぱっと開くと目がぱっちりします。「朝早い撮影のときは、特に目元がぼんやりとしがちなので、必ずこれをやります」。思いっきり全開にしてから元に戻すのがコツ。目と一緒に口もぎゅっと閉じて全開にすると口元の筋肉もほぐれます。

写真写りをよくするポイントは それはすべて「あごのライン」にかかっていると写真家のPeter Hurleyさんは説明しています。基本的におでこを前に出し、少しだけ顔を下げる(あごのラインを強調するように!)といいのだそうです。

口角を上げるというより、頬骨の高い位置よりややフェイスライン側や耳の下の筋肉で口角を引っ張るイメージで笑顔をつくることが大切。下の歯が出ると、老けた印象に見えてしまうので、出ないように注意しましょう。  


Posted by yuyu123 at 10:06

2015年01月08日

ボルサリーノの新作ハットを紹介!クラシックなものから人気のつば広ハットまで

ボルサリーノ(Borsalino)から2012年に誕生した新ライン、ボルサリーノ18.57(Borsalino18.57)より、秋冬の新作ハットが発売中だ。

今回は、その中からいくつかのアイテムをピックアップしてご紹介。クラウンとブリムの境目に切り替えがある中折れミドルブリムハット「BJ501」は、切替え部分にリボンが施されたデザイン性のある逸品だ。またコレクションの中でも最長のブリム幅8.5cmを誇るワイドモデル「BJ502」は、トレンド感漂うフォルムが特徴的。こちらは、クラシックなボルサリーノの型を使用したアイテムとなっている。

シックなダークグレーのウールフェルトにサテンのラインが施された「BJ521」は、クラシカルなリボンが美しい表情を見せる。さらに、クラウンにデニム素材を使用した中ツバ中折れハット「BJ503」は、ベーシックなリボンを施す事でカジュアルにも着用可能。ツバにはウールフェルトが用いられ、ハイブリッドな素材使いが特徴だ。

上質な素材と繊細なカラー使いが目を引くボルサリーノ18.57のハットは、男女問わずかぶることができるので、ぜひ毎日のコーディネートに取り入れてみてはいかが。  


Posted by yuyu123 at 11:59